家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

連休だけど夫婦だけでは暇で…という方必見!こんな過ごし方いかが?

      2018/03/12

いつもは夫婦共稼ぎでバタバタ忙しい・・・

会話もそこそこに朝は家を出て、かえって来るころには疲れて早く寝たい!

あるいは、日頃は子どもの世話でゆっくり夫婦の時間が持てない・・・

そんな現代人はいつでも2,3日ゆっくり過ごしたい!!というのが夢ですよね。

しかしいざ夫婦だけになると、「どんな休日にしようか?かえって暇をもてあます」という方もおられるかもしれません。

そんな方々に、リフレッシュできる連休を過ごす方法をご提案です。

スポンサーリンク

ゆったりペースで少しリッチな気分を味わう

Aさん

朝はあえて目覚ましをかけずに、お互いにゆっくりお昼前に起きます。

そして、コーヒーショップにブランチに行き、いつもより特別な朝を二人でゆっくり楽しむ・・・

そうすると、午前中からギクシャクすることなく、楽しい休日をスタートすることができました。

その他には少し遠くのスーパーまで足を伸ばして、ゆっくりといつもと違うペースで、スーパーの品揃えに意見しながら、買い物のするものを選びます。

スィーツ好きの夫婦であれば、いつものケーキ屋さんに行くのではなく、いつもは行かないけれど雑誌で気になっていたお店に車を走らせるとワクワク感があって楽しめます。

また夕方は早めに温泉に行ってみて、その場でビールも飲んでほろ酔いで帰る、なんていうのも夫婦円満に休日を過ごせることの一つかと思います。

特別に旅へ出かけたり、大きなことをしなくても、いつもとは少し違う特別感が楽しむ秘訣。

予定を立てる、時間通りに行動するなど、決まりごとが多いと喧嘩にもなりやすいので、せっかくの休日はのんびりでも、少し特別に過ごすのが穏やかで良いのかなと思います。

 

Bさん

我が家には、小学生から中学生の育ち盛りの三兄弟がいます。

三兄弟が私の実家へ2泊3日のお泊まりへ行ってしまいました。

日々三兄弟の習い事の送迎や大会などで、連休を夫婦だけで過ごすことなんていつ振りでしょうか?

考えても思い出せないくらい、久しぶりな夫婦2人の時間…
色々とやりたいことがありました。

ショッピング?おしゃれなお店でランチやディナー?

主人に聞いてみたところ…意外な答えが返ってきました。

家の掃除をしよう!!

せっかく2人の時間なのに掃除?と思いましたが、2人で家の掃除を始めました。

日々の掃除機をかけたりする掃除だけではありません。

思い切って服の断捨離。

家具の配置換え。

必要なものの買い出し。

あっという間に1日が過ぎてしまいました。

そしてなんとも清々しい気持ちになりました。

2人で家の掃除をしたことにより、色々なことがはかどりました。

一人でやる掃除とは違って、とても楽しく感じました。

こんな夫婦の休日の過ごし方もありだなぁ。と思えた出来事でした。

スポンサーリンク

 

Cさん

平日は、早寝早起きをするのでなかなか夫婦の時間が持てないです。

それで休日や連休前は、子供達を早く寝かせた後に、録りだめしていたドラマやバラエティー、レンタルしてきた映画を、夜更かししながら一緒にみるのが楽しみに・・・

主人とは、笑いのつぼが一緒なので、テレビをみているときに、二人で大笑いを必死に堪えるのが大変でもあります。

その姿をお互いがみて、またおもしろくて+αで笑いあえるところがストレス発散にもなっています。

身体には良くないかもしれませんが、たまには夜中にお酒を飲んだり、子供達の食べられない少し贅沢なお菓子やアイスクリームを食べたりもします。

普段は、お互いの生活リズムがあわなかったりして、なかなか話す時間すらなかったりするので、テレビをみないときはいろいろな話をしています。

子供達と過ごす時間ももちろん楽しくて、そして大切で愛しい幸せな時間ですが、たまには主人ともゆっくりと大人の時間を楽しみたいと思っています。

 

Dさん

我が家はあまり行動的ではなく、連休が始まると朝は遅く起き、夜は遅くまでダラダラと過ごす、という勿体ない過ごし方をしていました。

しかし、連休が始まってから予定を立てても遅く、結局何もできずということになりかねません。

そこで私たち夫婦は、連休が始まる前にお互いがやりたいことを、いくつか考えておくことにしました。

そうして連休が近づいてきた時に、お互いにやりたい事を話し合います。

現実的に出来るか出来ないかは置いておき、とりあえずやりたい事をリスト化していくのです。

そのリストを元に、何をするかを2人で話し合っていきます。

そうして2人で作ったやりたい事リストを元に、連休の予定を立て行動してみます。

そうする事で連休を無駄にする事は無くなりました。

さらに話し合いをすることでコミュニケーションをとる事ができますし、話し合いをする癖をつける事が出来ました。

また、話し合いをすることで連休が待ち遠しくなり、モチベーションも上がります。

せっかくの連休です。

ただなんとなく過ごすのではなく夫婦共に充実して過ごせるよう、話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

Eさん

1日だけでも良いので、行きたいところややってみたいことを決めて一緒に行動してみることでしょうか。

我が家は大きな公園などへ散歩がてらに写真を撮りに行ったり、気に入ったカフェへ行ってお茶をするなどします。

同じ趣味などがあれば良いのですが、自分が行ってみたいところややりたいことに、相手を誘ってみたり、相手の希望を聞いてみたり、それも会話のきっかけになるかと思います。

家で何かをするのも良いのですが、思いつかなくて悩むなら、まず外に出てみるのをおすすめします。

公園などへ散歩に行くことや、隣の駅や少し離れた場所のお店へ行くなどで良いと思います。

道を歩いていて、同じものを見ていても、相手とは違う視点でものを見ていることに気づくと、それも楽しさや会話のタネになったりします。

また、天気の良い日に緑の中を歩いて草花を見たり、鳥の声を聞いたりするだけでも気分がすっきりします。

ただ外に出るだけですが、歩いたことのない道を通ってみたり、今どきならスマホやタブレットで検索しながらでも面白いかもしれません。

知らなかったお店や場所、新たな発見があることもあります。

まとめ

休みだからといっても、必ずしも出かけなければ気分転換できないというわけではないんですね。

家で、または近場で、いつもと違うペースの生活をしてみるのもいいみたいです。

何よりお互いよくコミュニケーションをとることが、夫婦で休日を楽しむ秘訣のようです。

みなさんもいかがですか?


スポンサーリンク

 - お役立ち情報