家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

夫婦だけで休日に出かけるなら!こんな場所へ

      2018/03/12





子どもがある程度大きくなると、それぞれに予定があったり、親とは別行動がしたいと思うようになったりで、連休や休日は夫婦だけ・・・という場合もありますね。

また、子どものいないご夫婦もいらっしゃるかもしれません。

今回は、夫婦だけで出かける、または旅行に行くといったときの場所や計画のご提案です。

スポンサーリンク

非日常的な空間を楽しめるところに

Fさん

夫婦だけでの過ごし方は色々あると思います。

もしお金があれば2人で旅行へ行くのがおすすめです。

露天風呂付客室に泊まれば2人でゆっくりと温泉につかることが出来るので疲れも取れますし、有意義な時間を過ごすことが出来ます。

日常から離れた空間にいると、つい忘れていた事を思い出して2人で楽しい会話が出来るかもしれません。

旅行が難しい場合は、2人で食事をするのも良いと思います。

ホテルのブッフェで美味しいモノを食べるのはとても贅沢なひとときだと思います。

個人的におすすめなのはディナークルーズです。船から見える夜景もとても綺麗ですし、客船の中も日常では体験出来ないので楽しいと思います。

子供がいるとなかなか2人で過ごす機会は減ってしまいます。

なのでせっかく2人で連休が取れるのなら、思い切って贅沢をしても良いと思います。

自分にとってのご褒美のつもりで、2人でお出かけすれば、きっと楽しい思い出が作れるかもしれません。

 

Gさん

普段の休日は夫婦では車での外出、と言いましてもスーパー等への買い物が殆どです。

しかしたまにですが日帰りバス旅行に出掛けます。

とても新鮮な気持ちになれます。数ケ月前からパンフレットを見て、あれこれと相談するのも楽しい時間です。

自家用車での小旅行では、やはり長時間運転になる為疲れてしまいますが、バス旅行ではそれがない分とても助かります。

少しアルコールを頂きながら、車内でのんびり過ごす時間は特別感があります。

会話もその旅行の話題で尽きる事はありません。

普段は外食も殆どしませんので、場所を変えて二人でゆっくり美味しいお料理を頂く時間も、幸せを感じます。

メインの観光地巡りやショッピングも、やはり普段は写真を撮る事もありませんが、記念に収めたりしながら満喫出来ました。

勿論日程や予算の都合もありますので、なかなか贅沢な旅という訳には行きませんが、夫婦二人非日常の時間を共有出来る事に感謝し、また次回に向けて頑張りましょうと思えます。

 

思い出の地に行ってみる

Hさん

私は3歳になる子供がいる一児の父です。

普段の休日であれば子供中心の生活で、必要な買い物以外は子供と遊べる公園や室内の遊び場など、子供が楽しめる場所がお決まりです。

しかし連休で、子供も私の実家にお泊まりができるようになり、子供ができてから初めて妻と二人きりの連休になりました。

ずっと子供がいた生活だったので、子供なしでなにをしようかと戸惑ってしまいました。

しかし休みも無駄にしたくないので、とりあえずショッピングモールへ行きました。

結婚する前はよく二人で行きましたが、子供ができてからは妻が洋服を選ぶのを、私と子供で遊びながら待っているという感じでした。

久しぶりに二人で行くと、一緒に洋服を選んだりできて普段より会話も弾みました。

なんとなく結婚する前のようだな~と感じ、夕食も結婚する前によく行ったレストランに行きました。

それからは心なしか以前より妻が優しくなったように感じ、関係もより良くなった気がします。

せっかく二人なら、二人だった時を思い出すようなところに行くのがいいと私は思います。

 

スポンサーリンク

Iさん

小学生の子供が、おばあちゃんの家に連泊で泊まりに行くことになり、久しぶりに夫婦だけで連休を過ごすことになりました。

はじめは予定は入れていませんでしたが、せっかくなので出掛けようと言うことになりました。

私たちは横浜に昔から住んでおり、結婚する前によく出掛けていたみなとみらい地区に行くことにしました。

15年くらい前はよく出かけていた場所ですが、今となればお店も変わったり、雰囲気も変わっている場所もありました。

二人でのんびり昔話などしながら、歩いて食事してお茶して思い出話に花が咲きました。

とても楽しい時間を過ごせました。

結婚して子供が産まれると、子供中心でお互いに距離が離れるまではないですが、二人でということは少なくなります。

この機会で色々な昔話が出来て、改めて主人と結婚して良かったと思ってしまいました。

このように二人きりになれる時間がある時は、二人の思い出の地に行くのも良いな~と思っています。

今度は二人ではじめて旅行に行った、箱根でも行こうねと話しています。

良い連休が過ごせました。

 

夫婦だけの利点をいかして

Jさん

我が夫婦は子供がいない為、休みがとれさえすれば旅行の計画は非常に立て易く、あとは予算に合わせるのみです。

自宅は北海道ということもあり、幸い二人とも車の運転は得意なので、自家用車で行きたい土地を決めます。

おおよその宿泊先を決め、好きなように向かいます。

ただし問題点が二つあります。

ひとつは道やイベント先が、混みまくって駐車場に空きがない等移動が困難になること、次に安い宿泊先が埋まってしまう、ということです。

従って、G/W等の誰もが休める期間は、マイナーな土地に旅行をするようにします。

夏季休暇は、お盆時期をややずらしてとることで、行動や宿の手配をし易くします。

そして旅先で可能な限り、目いっぱい観光を楽しもうと思っています。

ただ、予定どおりに計画が進行できないことも多々あるので、必ず車内泊を移動の間に挟み込み、日程的に余裕を持たせます。

これは地域の環境と一体となって過ごさざるを得ないので、宿にきちんと泊まるより旅行先での記憶が鮮明になります。

そして車の中に長時間いるのは結構きついので、体をほぐす為にも結果的に朝早くから移動することになります。

それで時間を有効に使えます。

このようにちょっと欲張りな旅行をすることによって、密度の濃い旅を楽しんでいます。

まとめ

みなさんそれぞれ夫婦の絆を強める休日の過ごし方・・・考えておられますね。

忙しい毎日から離れて、非日常的な空間を感じる、

二人で思い出の地に出かけて、初心にかえってみる、などなど。

参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

 - お役立ち情報, レジャー・観光