家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

入浴剤のおすすめをご紹介!じんわり温まって血流改善しよう

   





寒~い季節・・・温かい湯船につかるとホッとしますよね。

入浴剤を入れてポカポカ気分を満喫される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

入浴剤にもいろいろあり、様々な効果がうたわれていますが、今回はみなさんから募ったおすすめの入浴剤をご紹介します。

スポンサーリンク

やっぱり花王の「バブ」は人気?

色々使用してきましたが、1番花王さんのバブがオススメです。

バブも沢山の種類がありますが、一箱に4種類の香りが入っているアソートパックは、特に一箱購入するだけで飽きが来ないので、毎日の入浴が楽しくなります。

香りの方もバブは濃すぎないし、湯上がりもほんのり体に香りがつくので、癒やし効果もあるように思います。

季節に応じてラインがあり、冬場は柑橘系の体が温まる原料を使った入浴剤が出ていますし、夏場はcoolと謳った爽やかな色味と香りとベタつかない効能があります。

それで、一年中楽しむことができます。

パッケージも一つ一つが可愛くて大きさも溶ける速度も速すぎず遅すぎないので丁度良いです。

 

もう1人の方の意見です・・・

花王のバブがオススメです。

大人には香りや炭酸のお湯などの効果で、疲れやコリが緩和されるのはもちろんだと思います。

さらにうちには子供がいるのですが、なかなかお風呂にゆっくりとつかってくれなくて、困っていました。

入浴剤を入れると、それが溶けていくのが面白いみたいで、手に入浴剤を乗せてお湯につけながら、ちゃんと方までつかってくれます。

なので粉などのタイプではなく固形のタイプで泡が出るもので良かったです。

香りもバラやゆず、ラベンダーなどリラックス効果もあるので、「今日はどれにしよう?」などと子供と入る前に、楽しみながら選んでゆっくりつかっています。

 

「炭酸力のバブ ベルガモットジンジャーの香り」

最近の炭酸は、昔よりも強力になっているので、お肌の汚れもとれて、冷え性の方にも、短時間でじんわり汗ばみます。

香りも良いので、長く湯船に浸かるのが疲れる方や早く汗をかきたい方に。

お年寄りにも芯まで体が温まるので良いと思います。

 

バスクリン 「薬用ソフレ」

最近気に入っている入浴剤は、

バスクリンさんの「薬用ソフレ濃厚しっとり入浴液ホワイトフローラルの香り」です。

まず香りがキツくなくて癒される香りで毎日でも飽きません。

小さな子供がおりますが、子供達も気に入っています。

入浴剤の色が白いので、カルピスみたい!と言って、お風呂でカルピス作りごっこも出来たりします。

お肌に優しいので、小さな子供が一緒でも安心して入浴できます。

炭酸ガスの入浴剤ですと、小さな子供は誤飲などの恐れもありますが、こちらは液体タイプなので安心です。

小さな子供がいるご家庭に特にオススメ出来るかと思います。

「バスロマンプレミアムスキンケア」

我が家では「バスロマンプレミアムスキンケア」を使っています。

この入浴剤を選んだ理由は、商品に「たっぷりうるおい贅沢バスタイム」と書かれてのに魅かれて購入しました。

入浴剤はお風呂に入れると真っ白になり、ココナッツのようなあま~い香りがただよって、とても癒されます。

お風呂上りの体の香りもいいですよ。

冬になると毎年、体が乾燥して痒くなって我慢できない日が多く、この入浴剤を入れると肌がつるつる、すべすべになりとても気に入っています。

体が乾燥する方に特におすすめです。

保温効果もあってバツグン!是非、試してみて下さい。

「きき湯 ファインヒート」

「きき湯 ファインヒート」がオススメです。

スポンサーリンク

ファインヒートは普通のきき湯よりも炭酸濃度が濃く、ショウガ成分も入っているので、体が温まるからです。

ちょうど冬の時期の冷えた体に最適ですし、風呂から上がっても温かさがしばらく持続します。

自分だけでなく家族にも効いているので、冬の寒い日には絶対に入れています。

また、母の肩こりが少しは改善されているようなので、肩こり・腰痛にもある程度の効果は、見込めるようです。

冷え性で困ってる人には一度試してみてはどうでしょうか?

ボトルサイズ以外に1回用のがあるので気軽に試せると思います。

生薬系入浴剤

アース製薬の「プレミアム温浴」のゴールドのタイプです。

9種の生薬とかが入っている入浴剤なんですが、これは冬場に身体が冷えて疲れてる、血流が寒さで滞ってしまっている身体全体に効き目があります。

この入浴剤を入れ、少し温度を低めにしたお湯に長く浸かると、身体の変化がかなり分かるようになります。

足の先から手の先まで温まるのが早いです。

生薬が効いているのか、お風呂から上がった後もぽかぽかで、プレミアム感は間違いなく感じます。

入浴剤の色は淡いオレンジでぬるぬるするタイプではありませんが、温かい色味と香りでリラックスできる製品です。

 

我が家がここ数年毎年使っているオススメの入浴剤は、ツムラの「くすり湯バスハーブ」です。

バスハーブは有効成分に100%生薬エキスを使用し、6種類の生薬有効成分が、身体の芯から温めてくれます。

お風呂から上がった後も、身体がポカポカするのが感じられます。

効能の欄に腰痛や肩こりなどの記載がありますが、腰痛持ちの主人はバスハーブを使ってから冬の腰痛がだいぶ楽になったと言っていました。

私は、ひび、あかぎれが冬になると特にひどいので、お風呂に浸かると揉み込むように手をマッサージし、お風呂上りにクリームを塗るようにしています。

生薬独特の匂いの中に柑橘系の香りがほのかにして、どこか癖になる匂いが我が家はお気に入りです。

その他

我が家は男が多く、いつも男臭さに悩んでいました。

色々な石鹸や入浴剤を試してみましたが、いい香りは持続しません。

そこで、「ピリカレ」と言う洗剤を友人から教えていただきました。

粉状の洗剤を水に薄めて食器洗いや洗濯などに使うものです。

自然由来のものなので、環境にも配慮出来る所が気に入って購入しました。

油汚れに強いので、もしかしたら皮脂にもいいのではと思い、500mlのペットボトルに「ピリカレ」を溶かして、浴槽に入れました。

お湯は少し白く濁る感じです。香りはあまりありません。

その浴槽のお湯で洗髪もしてもらいました。

すると、男臭さも気にならなくなり、浴槽の皮脂汚れも付きにくくなり、一石二鳥の入浴剤です。

 

ほぼ毎日、入浴剤を入れたお風呂を楽しんでいる我が家で、一番のお気に入りは、ネットショップで購入するピンクソルトです。

始めは小さい粒の岩塩を使っていたのですが、パウダータイプになっているピンクソルトを見つけて、それ以来ずっとパウダータイプを愛用しています。

市販の入浴剤のようにお湯に色が付かないのがちょっと寂しいですが、市販のものと比べると温まり方が段違いにいいので、寒い時期には特に欠かせません。

アロマオイルで好きな香りを楽しむのもいいですし、塩のお風呂に入ると浄化されるような気がします。

芯から温まりたい人にはぜひ使ってみて欲しいです。


スポンサーリンク

 - 健康