家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

姫路セントラルパークは遊園地も楽しめるサファリだよ

      2018/06/21





みなさんは、姫路セントラルパークをご存知ですか?

近畿地方に住む方は、知っておられるかもしれませんね。

甲子園球場48個分という広大な敷地にサファリパークと遊園地、夏はプール、冬はスケートを楽しめるエリアを併設したテーマパークです。

動物が好きなら、サファリで楽しむのもアリですよ。

ぜひ一度は行ってみてくださ~い!

スポンサーリンク

姫路セントラルパークの基本情報

アクセス

JR姫路駅より、神姫バス 路線図74 姫路城へもアクセス可能。
【バス乗車料金】大人540円、小児270円

自動車をご利用の場合

山陽自動車道・山陽姫路東ICから車で約5分です。
駐車場は、遊園地ゲート前に、五ヶ所あります。
※サファリのみのご利用の場合でも、駐車料金は必要です。

自動二輪車
200円

普通自動車
1,000円

バス
2,000円

▲入園料金

大人3,500円
子ども2,000円
幼児1,200円

▲お得な入園券

・路線バス+入園券(サファリバス乗車券付)セットは、コンビニや、神姫バス姫路駅前案内所で販売されています。

大人5,000円
学割(学生限定)4,500円
子ども3,150円

 

・姫センパスポートチケット(入場券+遊園地パスポート)

※コンビニ限定販売●有効期限…発効日より1ケ月有効
※2017年10月23日以降の販売分は有効期限2017 年11月23日(祝・木)まで)

大人6,400円
子ども4,600円
幼児2,300円
金額は税込表示です。

冬季(2017/11/24(金)~2018/2/16(金))
大人5,800円
子ども4,000円
幼児2,100円

さあ、入園してみましょう!

▲サファリパークの見どころ

ライオン、キリン、ゾウはもちろん、草食動物のシマウマ、鹿の仲間など、沢山の動物を間近で見られます。

約120種1000頭の動物達を飼育していて、関西で唯一マイカーで、サファリエリアに入場することのできる「ドライブスルーサファリ」、バスの中から、解説を聴きながら見ること出来る、「サファリバス」を選べます。

犬や小動物とふれあうことができるチャイルズファームもあって、ご家族で楽しめます!

珍しい動物「ヌー」がいますよ。

ウシのような胴体に、カモシカのような足をもつヌー。日本には、姫路セントラルパークにしかいません。

運が良ければ、俊敏な彼らが一気に駆け抜ける迫力満点の姿が見られるかも…!?

スポンサーリンク

 

▲ウォーキングサファリ

車の中から、猛禽類や、草食動物を楽しんだあとは、
犬や小動物とふれあうことができるチャイルズファームがあるエリアへ。
ご家族で楽しめます!

鳥類の温室では、放し飼いにしてあって、私たちが歩く、同じ地面にいる鳥たちを間近で観察できます。

振り向くと、すぐ後ろにフラミンゴがいる!なんて事もしばしばです。

くれぐれも踏まないようにして下さいね。

カピバラの入浴の様子や、ワオキツネザルの、俊敏な木渡りも、間近で見られます。

ここでは、希少なホワイトライオンや、ホワイトタイガーを見る事ができ、一人4切れの肉の餌をやる事が出来ます。

自分の差し出した餌を食べて貰えるのは嬉しいですよね。

ホワイトタイガーの赤ちゃんも見られ、愛くるしい姿を観察できます。

 

キリンの餌やりは、餌を直接買って、そのまま、キリンの口へ!

キリンと同じ目線で、正面に顔を見ながら餌を与える事が出来るので、
目や、まつげ、鼻の様子、食べる口まで、目の前で見られるんです。

大迫力ですよ!

動物達と触れ合ったら、スカイサファリ(ゴンドラ)で、駐車場や、バス乗り場まで帰って来ましょう。

 

▲遊園地エリア

遊園地には地上35mから一気に垂直落下する「フリーフォール」などスリル満点のアトラクションも充実。

他にも小さなお子様でも楽しめる乗り物などアトラクションが約35種。

もちろん、ご家族で楽しめます。

 

遊園地エリアでも、入り口すぐのアニマルステージで、ドッグショーが見られます。
小型犬から、大型犬まで、衣装を着て、追いかけっこや輪投げ、ワゴンに乗っかる姿は可愛いの一言!

一日3回行われていますから、時間を確認して、集まって下さいね。

 

夏には7つのプールで構成されたレジャープール、冬にはアイススケートもオープン。

入場券で、全ての施設に入場可能です!

おすすめのランチ・お土産は?

ランチは、ハンバーグのお店や、洋食が食べられる、レストランが遊園地エリアにあります。

動物園エリアでも、軽食が食べられますから、お腹が空いた時に、すぐに食べられます。

 

サファリパークエリアには、「イート&カフェ ダニエリ」がリニューアルオープンしています。

ホワイトタイガーや、レッサーパンダのエリアには、冬はこたつで食事が頂ける、「エレファントカフェ」も!

BBQエリアでは、春夏秋はもちろんバーベキュー、冬はカニを焼いて食べられます!

 

お土産は、「オアシス」にある、ペロリンソースや、レトルトカレー。
園のメニューを家で再現できます!

動物バスクッキーは大人気。
中身は肉球クッキーで、入れ物はちゃんと車がついていて動くので、家でも遊べます。

ヒョウ柄ドーナツチョコや、サファリ棒(うまい棒のサファリ版)も美味しいです。

うんこクッキーなんてのもありますよ!

サファリで大人気のホワイトタイガーのグッズも豊富。

マグカップや、ぬいぐるみ、夏に最適な、タイガーの顔を模したフード付きタオルなど、どれにするか、迷っちゃいます。

 

まとめ

いかがでしょうか?

動物好きの方には、大満足の施設ですね。

こどもたちも、動物園とはまた違った触れ合い方のできるサファリに、一度は連れて行ってあげたいものです。


 

スポンサーリンク

 - レジャー・観光