行船公園の自然動物園ーうさぎ・モルモット・ヤギ・羊に無料で触れ合えるよ

レジャー・観光





東京都江戸川区の北葛西にある行船公園が私のおすすめスポットです。

複数の遊び場が一緒になっているので1日中遊ぶことも可能で、我が家では重宝しています。

自然動物園では、無料で動物たちを見ることができますよ。

平成庭園の池畔を回る散策路では、サクラ・ツツジ・ハナショウブ・モミジなど、四季折々に移り変わる自然の美しさを身近に感じられます。

スポンサーリンク

 

行船公園の自然動物園

  • 開園時間:10時~16時30分
    *土曜日・日曜日・祝休日は9時30分から

    *11月~2月は16時まで

    *夏季(7月21日から8月31日)は9時30分~16時30分

  • 休園日:月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始(12月30日~1月1日)

 

  • 入園料:無料

 

  • 交通アクセス

電車では東京メトロ東西線の「西葛西」駅から徒歩15分くらいです。

都営新宿線の「船堀」駅からもバスで10分くらいで行くことができます。

近くに広めの駐車場もあるのでお車で来られる方も安心です。

自然動物園のみどころ

まずここの一番の魅力は無料の動物園があるところです。

無料と聞くとあまり期待できないとお思いかも知れませんが、動物の種類も多く十分楽しめます。

私も最初は半信半疑で行きましたが、ペンギンやレッサーパンダなどもいて驚きました。

 

私のお気に入りはプレリードッグです。

それほど込み合っていないのでじっくりと見ることができます。

園内はそれほど広くはないのですが、逆にまわりやすく小さい子どももいる我が家にとっては、迷子になる心配も少なくでありがたいです。

 

この動物園で子どもが一番楽しみにしているのが動物とのふれあいコーナーです。

ここではウサギやモルモット、にわとりなども抱っこして触ることができます。

その他ヤギやヒツジも放し飼いされていて、いっぺんに多くの動物に、触れ合うことができるのが嬉しいです。

頭数も多いのでそれほど待たされずに触ることができます。

特に、午前の回と午後の回に分かれているのですが、午前の回は比較的空いているので抱っこし放題です。

予約や整理券をもらう必要もないので、実施中の時間にさえ行けば、誰でも入ることができます。

私も子どもを連れていくときには午前中から入り、一通りふれあいを堪能してから他の動物を見にいきます。

 

なおここの動物園は月曜日と年末年始が休園日となっております。

また時間も土日祝日は10時から16時半(11月~2月は16時)までなので、あまり遅いと閉まってしまうのでご注意ください。

飼育員さんのお話コーナーや飼育体験のイベントも定期的に行っているようなので、お子様の勉強にも役立つかもしれません。

動物の餌やり体験などは貴重な経験となるでしょう。

ランチ・お弁当

動物園で遊び終わったら、併設されている公園で遊べます。

我が家はいつもここでお弁当タイムにしています。

レジャーシートを持っていけば十分ピクニック気分を楽しむことができますし、春ならお花見も楽しめます。

 

西葛西駅から公園までの道のりは、スーパーマーケットが多いので、お弁当を作るのが面倒であれば、現地でお惣菜を調達することも可能です。

私はいつもおにぎりだけ持って行って、おかずは現地で買っています。

その方が荷物もかさばらないので楽です。

外で食べるのはちょっとという方は、すぐ近くにファミレスやお寿司屋さん等もあるので、そこで食べることもできます。

スポンサーリンク

 

公園の敷地内には噴水広場もあるので、夏はそこで遊ぶこともできます。

出店もいくつかあるのでかき氷を食べながら、水遊びというのもなかなか良いものです。

噴水以外でも大きな坂道のような滑り台など、子ども心をくすぐるアスレチックや、小さいお子さんなら砂場もあるので、動物園以外にも十分楽しむことができます。

私は利用したことはありませんが、公園内には釣り堀もあるようで、ゆったりと過ごしている方もみかけます。

 

すぐ近くには別の公園もあり、そこも遊具が豊富なので子どもはなかなか飽きません。

さらに野球場があって、少年野球や草野球チームがよく試合をしているのですが、使っていないグランドは入ってボール遊びができます。

都内でキャッチボールをするところはなかなかないのでこれはありがたいです。

都内でここまで充実した内容を無料で遊べるというのは、子育て家族にとっては非常にありがたいことです。

家族連れ以外にもカップルで来ていたり、散歩がてらに動物を眺めている地元の人もよく見かけます。

近くに住まわれている方は是非一度お越しください。

気楽に行くのが一番良いと思います。


スポンサーリンク

コメント