関東の穴場温泉おすすめー1年中楽しめます!

レジャー・観光





温泉が大好きな日本人。

特に、涼しくなり秋も深まってくると、温泉・・・いいですね!

今回は、関東周辺の温泉を中心にご紹介できればと思います。

スポンサーリンク

 

都幾川四季彩館

所在地: 〒355-0352 埼玉県比企郡ときがわ町別所556−1

時間:10時00分~21時00分

料金:800円

 

埼玉で温泉というのは、珍しいのかもしれませんが、都幾川の近くにある日帰り温泉施設です。

駐車場は若干遠く狭いのですが、止まれない事はないと思います。

ここでは夏場などは簡単なバーベキューも出来る施設もあります。

もちろん温泉だけを楽しむのもいいと思います。

 

ここの日帰り温泉施設は、民家を改良した温泉施設で、かやぶき屋根の建てづくりが魅力です。

まるで、どこかの田舎にある家庭に戻った感じの雰囲気が楽しめます。

お風呂は内風呂と外風呂の二種類。

内風呂は木の屋根が丸みえで、非常に珍しいお風呂だと思います。

外は石風呂になっています。

 

シャンプーも石鹸も設置してあるので、持っていく必要がありません。

お湯の温度も適温が保たれており、長湯をしていても気にならないのがいいです。

 

中は常に清潔で保たれており、脱衣所には麦茶がサービスで置いてあります。

実はここはジュースが一本無料で飲めるのですが、麦茶はとくに制約がありません。

 

午後5時を回ると料金が500円と割引になります。

スタンプを10個貯めると一回の入浴が無料となります。

午後5時の割引時間に行っても、このスタンプはしてもらえるので、5時を中心に入浴する事が私は多かったです。

5時になったら混むのかなと思うんですが、民家はみんな早く寝てしまうのか結構すいているんですよ。

 

休憩所は畳の居間になっており、お弁当も売っているので、そこで食事をとる事も出来ます。

テレビもついているので、温泉で熱くなったからだを冷ますのに、無料のジュースを飲みながらゆっくりする事ができます。

特に時間的な制約がないので、慌てて帰る必要もなく、のんびりとした雰囲気を満喫できます。

かなり道路から奥地にあるため、あまりここの存在を知らない人もいると思います。

静かな所なので、疲れをいやすのにはいい所だと思います。

スポンサーリンク

 

玉川温泉

住所:埼玉県比企郡ときがわ町玉川3700

営業時間  10時00分~22時00分

料金:800円

 

レトロな雰囲気を醸し出す日帰り温泉です。

建物がなんとなくどこかの公民館みたいな建てづくりなので、一見すると日帰り温泉の施設なのかは、分からない時があります。

夜になると街路灯があまりないので、若干不安にかられます。

かなり大通りからは奥に入っていく事になるので、最初行くのは発見が難しいかもしれません。

ただ夜は夜でいいんですけど。

 

駐車場も結構広いので、止まれないという事はないと思います。

内風呂と外風呂があり、露天風呂は川の流れる音を聞きながら入れる温泉です。

お湯の温度も丁度よく長く入っていられるのがいいです。

自分は露天風呂が好きなので、川の音を聞きながらリラックスして温泉を楽しみます。

休憩所も完備。

ここは食堂もあるので、噂だとうどんが美味いらしいです。

 

桜山温泉センター

住所:群馬県多野郡鬼石町大字浄法寺456-5

料金:600円

 

桜の時期は、桜山公園で花見をした帰りに如何でしょうか。

ここの日帰り温泉は、内風呂と露天風呂があり、露天風呂からは町を一望が出来ます。

 

ここはどちらかというと、鉱泉なので実際は沸かし湯という事になりますが、お湯の質も悪くなく湯上りは肌がすべすべになっています。

お湯の温度も適温なので、出たり入ったり特に露天風呂は長く入っている事が多いです。

 

館内も広く、お風呂から上がった後でもゆっくりできます。

食堂も完備していますので、食事をとる事も出来ます。

ここは漬物が有名みたいで、おみやげコーナーにかなり多く置いてあります。


スポンサーリンク

コメント