家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

1歳半健診で何が分かる?健診でひっかかった場合どうすればよいの?

      2018/07/20





子供が1歳半になる頃1歳半検診がありますね。

 

初めてのママは、どんなことをするのだろう何が分かるのだろうと心配に思うママも多いでしょう。

 

そこで、今回は1歳半健康検診についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

1歳半健康検診は、どんなことが分かるの? 

1歳半検診は、子供の成長、栄養状態、先天的な病気がないかどうかを調べるために行われています。

また、栄養指導やママたちの相談に乗るなどサポート面でも大切な検診です。

 

検診には、小児科医、歯医者さん、栄養士さん、保育士さんなどの専門家がいますので、日常生活で聞きたい相談事などぜひ聞いてみましょう。

 

1歳半と3歳検診は母子健康法に定められているので、無料で検診が受けられます。

 

1歳半検診は心と体の健康を調べる検診と言えます。

 

1歳半検診では、先天性疾患や斜視、聴覚の異常、心音の異常、皮膚の異常などが有るか無いかを調べるこ大事なものになります。

 

1歳半検診では、どんなことを調べるのでしょうか。

 

  • 積み木をさせて指の動きを見ることがあります。

 

  • イラストなどを保健師さんが指差しして、そのイラストをきちんと答えられるかを診ています。

 

  • 会話をするときに目がきちんと合っているかも診ています。

 

  • 言葉をかけられてきちんと反応できるかを、診ています。

 

わが家の子供達は、家ではきちんとできるのにテンションが上がってしまい上手くできない子もいました。

その場合は、家ではいつもきちんとできていることを伝えましょう。

 

  • 歯科検診

 

虫歯が有るか無いかを診たり、乳歯の生え方などを診ます。

スポンサーリンク

 

  • 身体測定と診察

 

身長、体重、頭位、胸囲を測ります。

その後に、小児科の先生による診察があります。

 

わが家の長女の内またで走る走り方が気になったので、相談したことがあります。

その時も先生の言葉に安心したことを覚えています。

気になることは、良い機会なのでしっかり聞きましょう。

 

検診でひっかかった場合どうしたらよいのか?

1歳半検診でひっかかった場合はどうしたらよいのでしょうか。

 

再検診と言われても、当日きちんと見られなかったので、念のために再検診になる子供もいるようです。

再検診は、指定された日に個別に行われる場合が多いです。

 

保健師さんや、医師、臨床心理士などが診て詳しい診察をします。

 

ひっかかったと悩むのではなく、子供の発達の部分で気になることが早めに分かって良かった、という気持ちの持ちようでいましょう。

 

子供のためにも大変大切な検診なので、ぜひ受けましょうね!!

 

まとめ

今回は、1歳半健康検診についてご紹介してきました。

わが家の子供達もそれぞれ受けてきました。

 

家ではきちんと言えているのに、緊張したりテンションが上がったりで中々日常的な様子を保健師さんに診てもらえず困ったこともありました。

 

そんな時は、いつもの子供の様子を保健師さんに伝えました。

わが家の子供達だけでなくそのような子供は、他にも多いようでした。

最初は、ママは子供がどのように診られるのか心配すると思います。

 

私も、その一人でした。

3人子供がいますが、一人ひとり個性も性格も違います。

ですので、どんな検診結果であっても受け止めましょう。

わが家では、子供達の心と体の成長を知る経験が出来てよかったです。

 

また、子育てで心配なことも保健師さんに相談することもおすすめです。

特に、初めての子育てで悩むママには良い機会です。

色々不安なことは専門家たちに聞いて、解決しましょう。

 

私も、おむつ外しの件や歯磨きについて色々アドバイスを受けました。

何か心配や、気になることがある場合は早く聞いて解決して楽しく育児できるようにしましょう!!



スポンサーリンク

 - 育児のお話あれこれ