家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

深谷市観光おすすめーパティオ・渋沢栄一資料館・ガリガリくんのソーダアイスの工場

      2018/07/19





今回は、魅力たっぷりの埼玉県深谷市の観光スポットをご紹介します。

深谷市は、埼玉県の最北に位置しており、群馬県との県境にある町です。

古くから太い青ネギが有名で、深谷市の中心にあるJR高崎線の深谷駅を降りて、5分もしないうちに広大なネギ畑を見ることができます。

なんだ、ネギ畑かぁ、と思うかもしれませんが、関東とは思えないような美しくきれいな光景を見て感動するに違いありません。

スポンサーリンク

パティオ 温水プール

さらに、深谷市はチューリップ栽培にも力を入れており、深谷駅から南に10分ほどのところに位置するパティオという、市が運営する大型プール施設内にある公園の中に咲くチューリップを、見ることができます。

この施設は子供から大人まで楽しめる温水プールがあり、その施設内には滑り台などもあり1日中楽しめることでしょう。

また春には公園に咲き誇る桜の花をみながら花見を楽しみことができます。

深谷駅からそのパティオまで唐沢川という小さな川が流れていますが、その土手沿いにやはり桜が植えられており、約3キロもの長い桜堤を見ながら散歩することもできます。

4月には深谷駅を中心に桜まつりという大きな祭りがあり、様々な催しものやN-1グランプリという関東近隣のご当地麺料理を競い合う催しものもあり大人気となっています。

スポンサーリンク

 

渋沢栄一資料館

他にも深谷市は、渋沢栄一という近代における産業の父ともいわれている、偉人の生誕地としてもよく知られており、町のいたることろに渋沢栄一に関連した建物などが残されています。

その渋沢栄一がかかわった事業の一つにレンガ作り産業があります。

そのレンガが今の東京駅に使われたといわれており、それにちなんで深谷駅も小さな東京駅のような雰囲気で作られていて、これもインスタ映えする建物といえるでしょう。

そのレンガを作っていた工場跡地が深谷駅から北に1キロほどのところにあり、ホフマン窯という歴史資料の一つとして残されています。

またその近くには、渋沢栄一資料館という渋沢栄一がどのように日本の産業を支え、近代社会の礎を築いてきたのかも分かりやすく展示されています。

ガリガリくんのソーダアイスの工場見学

また深谷市の大きな注目スポットは、あまり知られていませんが、あのガリガリくんのソーダアイスで有名な赤城製菓株式会社の本社があるのです。

深谷駅からとなりの籠原駅に向かう時に高崎線沿線にガリガリくんの大きな看板があり、すぐに見つけることができます。

そしてなんとその赤城製菓は、工場見学もしていて作るところを見学することもできるのです。

しかし、この工場見学はいつでもできるわけではなく、予約制なので前もってネットで調べておくことをお勧めいたします。

またなんと工場の外側には、工場直売の販売所があり、赤城製菓の美味しいアイス製品を箱買いできるという魅力もあります。

アイスが大好きな人にはたまらない情報だと思います。

花湯の森温泉

さらに深谷市は温泉も湧いていて、天然の温泉を楽しむこともできます。

深谷駅から南に約3キロほど行くと花湯の森という温泉施設があり、となりにはミニゴルフ練習場もあるので、体を動かして疲れた体を癒すのに、最適な場所に位置しています。

そして中に入ると、さっきまでネギ畑の道を来たとは思えないほどの高級リゾート地の雰囲気と、12歳以下の子供たちは入館禁止というルールもあることから、とても静かな雰囲気の中でゆっくりと温泉を楽しむことができるでしょう。

 

ランチ・ご当地グルメ

ご当地料理もあります。

「武州の煮ぼうとう」という、うどんの5倍くらいある平べったい麺を野菜たっぷりの味噌スープにいれて、鍋のまま食べるというとても美味しい料理で大人気です。

深谷市のいたるところにお店があるので、是非いろんなお店を探して試してみてください。

 

そして今後、花園インターチェンジのすぐ近くに大型のアウトレット施設ができる予定となって、整備が進んでいます。

関越自動車道沿いなのでアクセスもしやすく、大変期待されています。

是非深谷市に一度行ってみてください!


スポンサーリンク

 - レジャー・観光