家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

池田動物園のレッサーパンダは癒されます!ぜひ見に行こう

      2018/06/22





岡山県にある、穴場観光施設で今回ご紹介するのは、「池田動物園」です。

岡山駅からのアクセスに優れており、かつ本格的な動物園です。

人気な動物はレッサーパンダ、アミメキリン、パルマワラビー、カピバラ、ライオン、ホワイトライオン、チリーフラミンゴ等です。

スポンサーリンク

 

池田動物園の基本情報

住所
岡山市北区京山2-5-1

アクセス
岡山駅西口からバスなら 岡山中央病院行き 京山入口 下車 約徒歩12分
タクシーなら 約8分

駐車場
台数    約220台
料金(一日) 乗用車…500円

開園時間
4月~10月:9:30~17:00
11月~3月:9:30~16:30

休園日
11/21~2/20、5/21~7/20の毎週水曜日
(祝祭日、夏休み・冬休み期間中には休まずに開園)

 

入園料(税込)
大人…1080円
高校生…864円
小・中学生…648円
3歳以上の幼児…324円
65歳以上…540円
(年齢を確認できるものを必ず提示)

 

お得な前売り入場券(税込)
大人…864円
高校生…691円
小・中学生…518円
幼児…259円
各種発行から1ヶ月間有効
期間中のみ1名様1回限り有効
(全国のコンビニエンスストアで取扱い)

 

各種障がい者手帳割引
身体障がい者手帳  3級まで…無料 4級以下…通常料金より半額
療育手帳      A級判定…無料 B級判定…通常料金より半額
精神障者福祉手帳  無料
(ご本人様のみ割引 施設・病院等の付き添いの職員の方は半額)

 

お得な年間フリーパスポート
大人…3600円
高校生…2880円
小・中学生…2160円
3歳以上の幼児…1080円
(各種入場口にて申込み)

 

ペットについて
ペットを連れて入園できますが、その際は入り口にて申請が必要です。

池田動物園のみどころ

池田動物園は、家族連れにうれしい季節ごとのイベントや、毎日のイベントが盛りだくさんな動物園です。

毎日やっているイベントは、王道のえさやり、ふれあい体験、乗馬などからフラミンゴとお散歩を楽しめるイベントまであります。

 

大きな年間行事としては、夏に開催されるナイトZOOなどです。
ナイトZOOでは普段昼間は寝ている夜行性の動物たちが、夜にだけ見せる特別な姿などを楽しむ事ができます。

ファミリープラザでは、2人乗りで空から動物を見ることができるウォッチングサイクル(300円)、

レトロゲームもあるゲームコーナーがあります。(火・水曜はお休みの場合も)

スポンサーリンク

 

ランチ・おみやげ

また、園内には食堂があるため、お昼にはそのままランチやデザート楽しむこともできます。

メニューは名物池田ラーメン、きつねうどん、カレーライス、カレーうどん、親子丼、牛丼、カツ丼、
パスタ、デザート、コーヒー、家族連れにはお子様に人気のぴーちゃんカレー(おまけ付き)等

 

食堂には売店が隣接されていて、エサやり体験の参加チケットは、こちらで買う事ができます。

おもちゃから、岡山限定のお土産ものまで、様々なものが売られているので、ここでお土産をそろえる事もできます。

さらに池田動物園オリジナルグッズのTシャツ、お菓子、ぬいぐるみも販売されています。

 

坂が多い園内には、疲れた時に座って休憩できる、屋根のある休憩所が5か所、自動販売機が設置されています。

また、施設内のコインロッカー (100円)、車いすの貸し出し、車いす対応トイレ、
ベビールーム、ベビーカー貸し出し (200円)も自由に利用できます。

 

実際に行ってみた感想としては、岡山駅から遠くない場所に、本格的な動物園があるというだけでもうれしいですが、

家族連れに優しい施設がたくさんあり、季節ごとのイベントに合わせて、何回も行きたくなるような動物園だと思いました。

ぜひ岡山に立ち寄った際には、池田動物園を訪れてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

 - レジャー・観光