家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

佐賀県の遊園地おすすめ!-神野公園子ども遊園地

      2018/05/24





子どもを連れて行ける佐賀のお薦めスポットを紹介します。

佐賀にはなかなか子どもの遊び場が少ないですが、神野公園子ども遊園地はおすすめです。

この公園は、もともとは、佐賀藩主の別邸として建てられたそうです。

その名残かお茶を飲むお店がありました。

桜の季節にいくとたくさんの桜が見られます。お花見の方が多く訪れています。

公園の中に子ども遊園地があります。

スポンサーリンク

 

神野公園子ども遊園地の基本情報

場所は、佐賀県佐賀市神丁目園1-3です。

アクセス方法は、JRを利用すると佐賀駅で下車して、佐賀市営バスに乗り、神野公園・佐賀医大行きで8分、神野公園下車ですぐ(約2km)です。

車を利用していくと佐賀大和ICから約15分(7km)行くとあります。

車椅子も入れるようです。

 

入園料はなんと無料です。

駐車場も160台もとめられて、無料です。

お財布にやさしいです。

実際に花見に行ったのですが、人はたくさんいたのですが、とめることが出来ました。

ベビールーム(授乳室)があり、小さい子どもがいらっしゃるご家庭も利用しやすいです。

火曜日定休のほか、年末12月30,31日と、年始1月1日のみがお休みです。

営業時間は、朝の9:30~17:00までです。

 

遊園地を楽しむ

遊園地の乗り物は有料で、ばら売りの券が1枚50円で販売されています。

フリーパスは親子フリーパス1800円と、子どものみのフリーパス券が1500円です。

フリーパスでもボールハウスやトランポリンなどは別料金です。

150円かかりました。

平日利用だと、非常にお得な「平日ハッピーセブンカード」というものがあり、7つ有料の乗り物に乗れます。

7つのも乗ることができたら十分ですよね。

子どもにとっては楽園のようなところです。

スポンサーリンク

(写真はイメージです)

 

朝早くから出かけて、1日退屈しないで遊べます。

大人は、園内にたくさん休憩所があるので、子どもを見守りながらお茶が出来て、なかなかリラックスできます。

中学生になると退屈すると思うので、小学生ぐらいまでかなと思います。

遊園地の乗り物は、あまり大掛かりなものでなく、メリーゴーランドやミニジェットコースター、ゴーカート、水の上を動く船などでした。

 

なかでもお薦めがミニSLです。懐かしい感じがして大好きです。

園内を大きく1周してくれます。

電車が好きな子どもにはたまらない遊具です。

大はしゃぎしている子もいました。

園内では一番人気の遊具なのではないでしょうか。

あまり広すぎず、子どもを安心して遊ばせることができる遊具が多いので、よかったです。

また、無料で、大きなローラーコースターや縄跳び、フラフープ、竹馬などが利用できます。

 

また、定期的にイベントがあっているようで、利用したときは宝探しがあり、砂に埋まっているのを探すことが出来ました。

 

ランチ・お土産など

食事は、軽食を販売しているお店が1店舗のみです。

販売されているのはカレー、オムライス、ホットサンド、カキ氷などでした。

おいしくないわけではありませんが、個人的にはお弁当持参のほうが良いかと思います。

お弁当を食べるテーブルとイスが完備されているので、子どもと一緒にお弁当を作って持参すると楽しめるし、節約にもなるかと思います。

 

売店もあって、こどもが食べるお菓子と、飲料、ちょっとしたおもちゃの購入が可能でした。

なかなか子ども連れで楽しめる施設が少ないのでお薦めです。

 

遊園地だけでなく、公園の散策もきれいで素敵でした。

帰りにもし、余裕があるようでしたら、車でこられたかたは、佐賀大和の道の駅によることをお薦めします。

大きな道の駅で、おいしい手作りパンや、取れたての野菜、名産品などが買えます。

夕食の準備はここで完璧です。

ハンバーグの真空パックしたものが売っていたので購入したのですが、絶品でした。


スポンサーリンク

 - レジャー・観光