黒髪山の登山は秋の紅葉が絶景!子連れで楽しめるルートもありますよ

レジャー・観光





佐賀県には、九州百名山のひとつである「黒髪山」があります。

体力によって子供連れから~大人の方まで、いろんなコースが選べることや、紅葉の季節などには美しい景色がたのしめるなど、人気があるようですね。

近くにキャンプ場もあります。

佐賀県に旅行に行かれる時には、黒髪山登山を計画されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

黒髪山基本情報

施設の名称:黒髪山
所在地:佐賀県武雄市山内町
営業日:365日
時間間:24時間

アクセス方法

車の場合

九州自動車道武雄北方インターを降りて、すぐに国道34号線に左折して直進して、武雄市下西山交差点を直進して国道35号線へ、
畜産試験場交差点を左折して山内バイパスへ入り、県道26号線を道なりに進んで、山内町宮野宿交差点を右折、すぐに黒髪神社の手前を左折、次の角を右折して直進で乳待坊公園へ。

電車利用の場合

博多駅から特急かもめで三間坂駅下車、バスの便がないためタクシー利用がよいでしょう。

 

◎近くに駐車場はあるの?

黒髪山登山口の乳待坊公園に10台分ほどの駐車場があります。


 

みどころはどこか?

乳待坊公園からは黒髪山と青螺山との間に、奇岩である雄岩と雌岩を見ることができ、まるで山水画のような景色を見ることができます。

特に秋の紅葉の時期が一番で、岩肌を伝う蔦の赤色など、色とりどりの紅葉を楽しむことができます。

 

また乳待坊公園から黒髪山までは30分ほどで登頂することができます。

乳待坊公園から10分ほど歩くと、青螺山や竜門ダムとの分岐となっている見返り峠へ到着します。

道を左に取り、しばらくはなだらかな道が続き、途中に雌岩によることができます。

雌岩からは、雄大な雄岩や断崖絶壁となった場所からの絶景と、スリルを味わうことができます。

 

そこからすぐに岩がごろごろとしている道が続き、西光密寺との分岐を右に取ると、鉄製のはしごや鎖が設置されている難所にたどり着きます。

ここはお尻がすくむほどのスリルを味わうことができます。

そこを抜ければ天童岩と呼ばれる一枚岩がある黒髪山山頂へと到着します。

 

頂上からは360度の絶景を楽しむことができ、北に伊万里市街地・伊万里湾・福島、東に八幡岳や天山、南に虚空蔵山・多良山系・雲仙岳、西に長崎県境にある国見山系を見ることができます。

また頂上には有田焼の陶板があり、そこから見える山の位置や名称が書いてあります。

 

乳待坊公園からの山登りであれば往復1時間ほどですから、子供連れの方でも十分に楽しむことができます。

鎖場がある難所が怖い方は、西光密寺からのう回路もあります。

 

また黒髪山頂上から南方向に行き、英山にある英岩から見える有田市街地を楽しむ方もいますし、登りが険しい青螺山への登頂を楽しむ方もいます。

 

黒髪山の登山口は山内町の乳待坊公園だけでなく、有田町の竜門ダムキャンプ場、有田ダム白川キャンプ場、年木谷登山口などがあり、西光密寺まで車で来て手軽に登山を楽しむ方もいます。

スポンサーリンク

 

ランチ・おみやげ・その他

◎おすすめのランチは?

残念ながら黒髪山にはレストランはありませんが、武雄市内にある「焼肉館 勝」、伊万里市内にある「ステーキハウス 勝」で美味しい伊万里牛のステーキはいかがでしょうか。

◎おすすめのお土産は?

周辺は梨やブドウの産地となっていますので、「道の駅 山内」などで購入するとよいでしょう。

 

乳待坊から帰る際には「黒髪の森温泉 天童の湯」はいかがでしょうか。

決して大きな施設ではありませんが、お肌にもよい温泉で登山の疲れもとることができます。

また温泉水も販売されていますので、大きめの給水タンク持参で行かれることをおススメします。

 

◎乳幼児連れでも授乳やオムツ替えの場所はありますか?

乳幼児連れの方には登山は厳しいですが、乳待坊公園には身障者用トイレが用意されていますので、そちらでオムツ替えなどはできます。

また乳街坊公園は2階建ての展望台があり、椅子やテーブルも用意されているので、そちらでお弁当を広げたり、雄岩や雌岩などが見える景色を楽しむことができます。



スポンサーリンク

コメント