家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

長野県のおすすめ旅行スポットー春夏秋冬いろいろ楽しめます!

      2018/05/30





長野県と言えば、見所も多く、一年を通して観光を楽しめる県です。

春には「高遠城址公園」の桜を満喫し、夏は「軽井沢」などの避暑地でのんびりできます。

秋には「上高地」などの日本アルプスの紅葉を楽しみ、冬にはウィンタースポーツのメッカが点在しているので、「白馬八方尾根スキー場」などでスノーボードなどの冬のスポーツを楽しめるでしょう。

そこで、長野県のおすすめ旅行スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

 「高遠城址公園」について

武田信玄の下知により高遠城が改築されたのは、天文16(1547)年のことで、武田流の戦略を考え合わせた築城技術で築かれた名城でした。

明治5(1872)年に、民間に払い下げられて城は撤去され、明治8(1875)年頃から桜が植えられて、その後、次第に拡張していき今の公園になりました。

5万4000平方mの敷地内には、約1500本のタカトオコヒガンザクラが植えられ、4月上旬~中旬の満開の時期を迎えると、「天下第一の桜」と賞された桜で花見の宴が開かれて、にぎやかな春の一日満喫することが出来ます。

 

住所:長野県伊那市高遠町東高遠

交通アクセス:

(鉄道)JR伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、高遠駅バス停下車、徒歩にて15分

(車)中央道伊那ICから国道361号経由15km(30分)、駐車場あり

料金:入園自由(桜の開花~散り終りまで500円)

時間:散策自由、観桜期8~17時(桜の最盛期は6~22時)

休み:なし

 

「軽井沢の矢ケ崎公園」について

軽井沢駅前にある、広さ約4万6000平方mの多目的公園で、この公園の中心にある池には、160mの木造陸橋が架かっています。

この橋の上からは、浅間山と離山(はなれやま)を同時に眺めることができます。

 

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-1

交通アクセス:

(鉄道)JR軽井沢駅から徒歩3分

(車)上信越道碓氷軽井沢ICから県道92・43号経由にて15分、駐車場あり

料金:入園自由

スポンサーリンク

 

「上高地」について

穂高岳、焼岳、霞沢岳など北アルプスの秀峰に囲まれた、標高約1500mの渓谷です。

北アルプスの玄関口として多くの登山客が訪れる、国指定の特別名勝・特別天然記念物で、明治20年代に登山家のウォルター・ウエストンによって世界に紹介されてからは、日本を代表する山岳リゾートとなり、平成20(2008)年にフランスのガイドブック「ミシュラン」で2つ星を獲得しました。

上高地のシンボルともいえる河童橋周辺が人気で、梓川沿いには白樺・モミ・コメツガなどの原生林に包まれて、大小の池が散在しています。

 

住所:長野県松本市安曇

交通アクセス:

(鉄道)アルピコ交通新島々駅からアルピコ交通バス上高地行きで1時間5分、
上高地バス停にて下車、河童橋まで徒歩6分

(車)長野道松本ICから国道158号経由34km(55分)、
さわんど駐車場からシャトルバスに乗り換え14km(30分)、
または中部縦貫道高山ICから国道158号経由40km、
あかんだな駐車場からシャトルバスに乗り換えて14km(30分)駐車場あり

料金・時間:散策自由(冬期11月16日~4月中旬は道路閉鎖)


 

「白馬八方尾根スキー場」について

白馬エリアを代表するゲレンデで、信州はもとより、全国的にも人気が高いです。

平成10(1998)年には、長野冬季オリンピックのメイン会場として世界の注目を集め、日本選手団の活躍が思い出されるところです。

唐松岳から延びる長い尾根に展開する山岳スキー場で、標高1831mから扇形にフィールドが広がる、

黒菱ゲレンデや兎平ゲレンデなど名物の上級コースのほかに、長い中級コースや広々としている初級コースと初心者から上級者まで、時間を忘れて楽しめるバラエティー豊かなゲレンデ構成になっています。

 

住所:長野県北安曇郡白馬村八方

交通アクセス

(鉄道)JR白馬駅下車、バスにて5分、白馬八方バスターミナル下車、
または、JR長野駅から特急バスにて75分、白馬八方バスターミナル下車

(車)長野道安曇野ICから北アルプスパノラマロード経由50km(1時間)、駐車場あり

料金:

1日券5000円(子供2500円)。

2日券8800円(子供4500円)。

午前・午後券3800円(子供2100円)。

ナイター券2000円(子供1000円)。

回数券(32ポイント、今シーズン限り有効)3100円(子供1600円)。

シニア1日券4000円、シニア2日券7200円、中学・高校生1日券4000円ほか

時間:日中:8~17時、名木山ナイター:17~21時(12月下旬~3月中旬)

休み:シーズン期間中は無休

 

オールシーズン楽しめる長野県へ、今行けば、今の顔を見せてくれる長野県です。


スポンサーリンク

 - レジャー・観光