家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

那須どうぶつ王国は雨だと混まなくていいかも!

      2018/09/05





栃木県での一押しの観光施設は、那須那須町にある那須どうぶつ王国です。

ふだん見たり触れ合ったりできない動物を、至近距離で観察・・・

子どもたちの情操教育にも役立つことでしょう。

ぜひ一度、行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

 

那須どうぶつ王国の基本情報

営業時間は、平日は10時から16時30分、土日祝9時から17時までです。

ゴールデンウィークや冬季の営業時間は通常と違うので、注意してください。

祭日やゴールデンウィークなどの日は、とても混んでいるようですが、平日や何もない週末はすいていてとてもいいところです。

車でのアクセスが一番便利で、駐車場も広いので楽ですが、車でなくても無料シャトルバスが、那須塩原駅や道の駅からもでているので、アクセスよく行けます。

ただ、シャトルバスは完全予約制なので、前日までに予約しおく必要があります。

 

入場料金は、大人(中学生以上)2400円、子供(3歳から小学生)1000円です。

BBQ食べ放題プランつきだと、大人たち3700円、子供2000円、幼児(3歳から未就学児)1300円になります。

冬季入国料は、大人1200円、子供700円と少しお得ですが、営業時間もことなりますので注意してください。

 

那須どうぶつ王国のみどころ

広大な敷地に色々な動物がいて、子供から大人まで楽しめます。

カピバラの森、レッサーハウス、ワンニャンリビング、ふれあいドッグパーク、熱帯の森など・・・

普通の動物園では触れ合えない様々な動物と触れ合うことができます。

 

カピバラの森は比較的新しく、色々なカピバラの行動が見れて、とても楽しくおすすめです。

カピバラに直接触れることもできますし、カピバラが泳いでる姿も近くで見ることができます。

足湯につかりながらのんびりカピバラを見ながら心も体も癒されます。

 

また、那須どうぶつ王国ならではの動物はアルパカです。

あまり見ることができないので人気で、えさもあげることができるので、貴重な経験ができます。

餌をあげられるのは、アルパカだけではなく、馬やウサギなどにもあげられます。

スポンサーリンク

 

また、馬やラクダにも乗れることができるので、子供といけば大喜びなはずです。

ラクダライドは一周700円、小学生以上で身長120センチ以上の方です。

那須の自然を見ながらラクダに乗ることは、なかなかできることでないのでとてもおすすめです。

 

羊ファームやカンガルーファームなどもあり、カンガルーにも触れる機会は、なかなかないのでおすすめです。

ふれあいはもちろん、普段見れないショーもたくさんあります。

羊のショー、鳥のショーなど色々です。

 

猫好き・犬好きの方・・・必見!

ワンニャンリビングでは、部屋の中に色々な種類の猫が自由に暮らしているので、みつめて観察するのもいいですし、話しかけたり触れることもできます。

猫好きにはたまらない場所でいつまでもいれる空間です。

もちろん犬好きの方が楽しめるところもあります。

レンタル犬がいて、可愛い1歳のワンちゃんをかりて、一緒に散歩したりお手などをして、しつけたりすることもできます。

小さい犬だけではなく、大型犬とも運が良ければ触れ合うことができます。

雨の日でも屋根のあるところでお散歩することができるので嬉しいです。

また、犬を飼ってる方は一緒にどうぶつ王国に入れますし、ドッグランもあるのでペットと一緒に楽しむことができます。

わんちゃんようの待合室もあるので安心です。


 

バリアフリー対応ですし、景色も最高!

バリアフリー対策もきちんとされているので、車いすのかたでも楽しんで動物と触れ合うことができます。

車いすは無料で貸し出し、ベビーカーは1日500円で貸し出しもあるようです。

 

どうぶつだけではなく、恋人の聖地という素晴らしい那須高原の景色を見ることができる場所があります。

那須高原をバックに写真を撮ると記念にもなりますし、素晴らしい景色に日常を忘れられます。

その近くに、BBQハウスもあるので家族で来ても一日中楽しむことができますよ。

 

広大な面積なので、混んでいてもあまり気になりませんが、やはり比較的すいてる平日に行くと、より多くの動物と触れ合えますし、ゆっくりと楽しめるのでおすすめです。

一度行って損はない場所です。


スポンサーリンク

 - レジャー・観光