シャトレーゼ白州工場は見学するとアイス食べ放題でした!

レジャー・観光

山梨県は「水」が密かに有名な場所。

その清らかな「水」の凄さがわかる観光と言えば工場見学です。

山梨県には、多くの食品工場が存在しています。

それも皆さんが知っている様な名だたる企業の工場ばかり。

白州にある工場のひとつに、シャトレーゼ白州工場があります。

山梨県北杜市白州(ほくとしはくしゅう)では、工場見学のハシゴもできそうです。

スポンサーリンク

 

シャトレーゼ「白州工場」の見学

いくつかある白州工場に言えるキーワードは恐らく「水」です。

工場近くにある白州の道の駅には、名水の持ち帰りもできる水汲み場もある程です。

そんな白州工場のバックにそびえるのが「甲斐駒ヶ岳」

その恵みを受け「白州名水」を使用した製品が数多く作られています。

シャトレーゼと言えば勿論、甘くて美味しいお菓子を販売している企業です。
こちらの工場見学は、まるでお菓子の国のようです。

 

【施設の基本情報】

場所は、山梨県北杜市白州町白須大原8383-1

中央高速道路で小淵沢インターより15分くらいの所にあります。

高速を下りて国道20号から、案内に従い道路を進んでいくとゲートがあります。

ゲートを超えると、どんどん森の中に入っていき、通常の世界から違った世界に行く感じで、
どんな工場なのだろうかと想像膨らみ、まるで昔絵本で見たお菓子の国に行くような感じでワクワクします。

と言いましても工場は普通の工場で、森の中にある工場です。

 

駐車場は工場横にあり、とても広くて大きいです。

工場見学の入口と出口は同じ場所で、入口を入るとすぐにシャトレーゼのお菓子が売られています。

スペースは小さいですが、白州工場限定品も置かれているのでお土産に喜ばれると思われます。

 

工場見学は、現在、自由見学で予約不要

営業時間が9:00~16:00

定休日 火曜日(一応定休日カレンダーがホームページに掲載されています)

スポンサーリンク

 

シャトレーゼ白州工場とはどんなところ?

以前は、時間帯でスタッフの方によるガイドツアーがありましたが、現在は行っていないようです。

よって案内表示等を見て、自分の自由なペースでの見学となります。

ガイドツアーを行っていた時に、ガイドの方に教えて頂いて印象深かったのが、
「餡子(あんこ)」製品の事です。

 

白州工場は「餡子」が主力の様で、小豆は他県のものですが、

美味しい「餡子」を作るのに、大切な「水」を白州の名水を使用しているとの事でした。

逆を言えば、白州の名水があるから美味しい餡子が作れると言う事のようです。

大きな鍋(釜)で作るのだと教えてくれ、その大きな鍋(釜)を見ながら、「餡子」を作る工程を教えてくれました。

自由見学のルートに入っていますので必見です。

 

もうひとつ印象深いのが、シャトレーゼで販売されているお菓子の価格についてです。

誰もが少なからずシャトレーゼのお菓子は、お手頃価格のイメージがあると思います。

「シャトレーゼのお菓子が低価格の秘密」をガイドの方が教えてくれました。

地元に契約農場があるからだそうです。

そして自分達の工場で作って、お店へ届けるシステムの構図になっているから、低価格で販売できるのだそうです。

 

シャトレーゼの工場見学では、会社の事がわかりお菓子の色々がわかります。

色々わかった所で、吹き抜けの明るい場所へ進んで行きます。

白州工場見学の目玉ー試食アイス食べ放題!

吹き抜けの明るいスペースは、工場見学最後のメインイベントとも言えるお楽しみ。

試食アイス食べ放題の場所です。

試食アイスと言っても、シャトレーゼ店頭で販売されているものを数多く置いてあり、
アイスを無料で食べさせてもらえる場所と言っても良いでしょう。

 

アイスの中には、やはり白州工場で作られている主力商品の「餡子」系のアイスが置かれていますので、この工場で作られた製品と言う事で、せっかくなので食べるべきでしょう。

工場見学は無料なのに、なんともシャトレーゼは太っ腹で、アイスを好きなだけ食べさせてくれます。

正に、お菓子の国のイメージを裏切らない素敵な夢の工場見学です。

吹き抜けの広く明るいスペースで大人も子供もみんな夢中でアイスを食べています。

アイスを食べながら眼下には、工場で生産する場所が見えます。

夢のアイス食べ放題を体感して工場見学は終わりです。

 

車で森の中からゲートを通ると現実の世界に戻ってくるような感覚です。

余韻は、その後も続きます。

シャトレーゼ白州工場の工場見学に行くと街のシャトレーゼに行った際に、
餡子製品が目にとまるようになります。

 

山梨県の白州工場から来たのだなと思って、ついつい購入してしまいます。

また、シャトレーゼ製品に「白州工場」の文字が全面に出ていると、

 

他の製品より白州工場で作られたものを選びたくなります。

是非行って見てくださいね。


スポンサーリンク

コメント