家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

小学生の習い事ランキング!クラスの友達はこんなことをやっていますよ

      2016/10/18





子供の才能やいいところを、伸ばしてあげたいと思うのは親心ですね。

今どきの習い事は、二歳頃から始める子もいるようで、親の皆さんも迷うところです・・・。

それに子どもたちも案外忙しい生活を送っているんですね~

中学生くらいになると、学校と部活と塾などで忙しくなるので、その他の習い事はなかなか続きにくいのが現状です。

スポンサーリンク

みんな何を習っているのかな?

二歳くらいから、音楽教育、英会話、スイミングからのスタートが多いです。
就園とともに、ピアノだったり、習字を始めたりします。
小学校となると、塾、そろばんなどをします。

今の習い事ランキングは、
1位  スイミング
2位  ピアノ
3位  英語教室
4位  塾
5位  習字
といったところです。

習い事を始めるきっかけは、本人の意志、親の意志、友達の勧めとさまざまですが、自分から行くといっても、一回は来る辞めたいというときがあります。

そんな時は、一度理由をしっかりと聞いてみることです。

親は、「行きなさい。休まないように!」といいがちですが、子供にも理由があると思います。

その理由が解決できるものなら、一緒に話し合って、また頑張るか?やめるのか?を選択しないといけません。
頭ごなしに、自分がやるって言ったのに!とムキにならずに冷静にいきたいものです。

親が習わせたいランキング!

 

男の子1位  スイミング
2位  サッカー
3位  英語
4位  体操
5位  習字

女の子1位  スイミング
2位  ピアノ
3位  英語
4位  塾
5位  習字

このような順位になりました。
この結果をみると、男女問わず、スイミングが1番人気!

泳力を伸ばすというのはもちろん、最近は外で子供が遊んでいても、運動量や体力は、昔の子と比較になりません。

家でゲームをする時間が多い時代なので、体力づくりのためにスイミングを!!というのがこの結果に出ている気がします。

swim-619074_640-320x213

意外にバレエやそろばんはランキング外でしたが、根強く習っている子は多く見られます。

このほかに、絵画教室や、ダンス、空手、柔道、剣道、一昔前とは違った習い事があり驚きます。

親も子もこの選択肢の中から、子供に合うものを見つけられるか、
友達が関係したり、近さが関係したり、親のやっていたものをしてみたり、選ぶのも難しいものです。

子どもにやりたいことがあって、しっかりとした目標があれば、それはすばらしいことですね。
そうして選んだ習い事なら、多少の困難やスランプがあっても乗り越えられるでしょう。

もう一つは、送り迎えという問題も大きく影響してきます。

ひとりで行ける年齢になれば、いいですが、習い事をさせるには、やはり親もその時間子供に使わないといけなくなります。

最近は、物騒なので子どもが安全に習い事に通えるかも考えなくてはいけなくなりました。
子どもさんがまだ小さい場合は、親の生活スケジュールにも影響がありますね。

ゆとりの時間も必要?

習い事をしている子供の中で、週に一回から、5回まで人それぞれですが、学校と習い事に明け暮れていては、子どもらしい時間が持てません。

子供にも自分で何かをできるホッとした時間は持たせる必要があると思います。

例えば、この日はこの友達と遊べるなど。

親も習い事に行っていれば、その時間は安心、何かは身につくであろうでは、少しかわいそうだと思います。習い事が、子どもの負担になっては、元も子もありません。

もちろん、大事な子供に教養を持たせて、素晴らしい子にとみんなそうは思いますが、その前に子供の意見を聞いていくことも、親側の大切な心構えかもしれませんね。

習い事、中学に行ったらなかなかできないことを踏まえて、小学生の数年間は本人、親の大事な共有できる時間なのかもしれません。

大事な時間です。習い事をするメリット、デメリットをよく考えて選択することが大切かもしれませんね。


スポンサーリンク

 - お役立ち情報