家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

「髪の毛を洗う頻度はどれくらいがいいの?毎日はNG?」

   





乾燥が辛いこの季節。

みなさんは、毎日髪の毛を洗っていますでしょうか?

私は『何を言ってるの?そんなの当たり前よ!』と思ってしまうタイプでしたが、実は、頭皮にはあまり良くないそうなんです。

そのことについて今回は調べてみましたので、ぜひ参考になさってくださいね!

スポンサーリンク

まず、髪の毛を洗う頻度というものは、性別、季節、環境、体質等によって少し違いがあるそうですよ。

何より、乾燥が激しいこの季節は、毎日洗うことで頭皮がカサつき、潤いのために必要な皮脂までもがシャンプー剤で洗い流されてしまうそうです。

では一体、どのくらいの頻度で髪の毛を洗ったらいいのか?

[男性の場合]

男性の場合は、基本的に2日に1度位が理想的な頻度だそうです。

女性に比べ、皮脂の分泌が多い男性は、仕事で汗を流した後は、頭皮もしっかり洗いたくなると思います。

しかし、毎日洗髪していると、必要な皮脂は流されてしまい、そして頭皮環境を良くしようと皮脂が過剰に分泌されます。

それによって痒みが生じたり、フケが多くなるといった頭皮トラブルを起こしやすくなるのです。

フケが気になるからといって、毎日しっかり洗髪しようとすると逆効果になってしまうというわけですね!

2~3日開けることで、皮脂が分泌されるこの回復時間が頭皮にはとても大事なので、ぜひご自身の洗髪の頻度を見直してみてくださいね!

2日に1度の洗髪回数が難しいと感じる場合は、強めのシャワーで時間をかけ、お湯だけでしっかり洗い流す。本当のところはこれだけで充分なのだそうです。

また、夏など、汗をかいて気持ち悪く感じるときは、合成シャンプー、スカルプシャンプー等は使わずに石鹸シャンプーを使用し、その後は酸性リンスまでしっかり行って潤いを確保するということを意識することが大切なポイントだそうです。

髪や頭皮はとても健やかな状態になり、抜け毛もかなり減少するそうなので、抜け毛、育毛という言葉を意識している男性はぜひ参考になさってくださいね!

[女性の場合]

女性の場合も男性とさほど変わらず、3日に1度位が理想的な頻度だそうです。

男性に比べ、皮脂の分泌は少ないですが、最近メディアなどでもよく見かける様々な種類のシャンプー。

香りがいいものも多く、新商品と聞くとつい試したくなるものばかりですよね?

けれど、頭皮環境ということを意識すると、必ずしもいいものばかりとは言えません。

特に頭皮トラブルを抱えている方は、アミノ酸系シャンプーなどマイルドなものや、ラウレスフリーなど、洗浄力の強過ぎないシャンプーを選ぶのがベストだそうです。

また、男性にオススメした石鹸シャンプーは、脱脂力が強いので、皮脂の分泌が少ないとされる女性は、肌質に合うかどうか注意する必要があります。

それでも毎日洗いたい!どうしたらいいの?

毎日髪の毛を洗いたい!特に女性はそう思う人も少なくないでしょうね。

そんなときは、すすぐときのお湯の温度に気をつけることが重要なポイントだそうです。

お湯の温度はどのくらいにすれば適当?

シャワーで流す時の理想的な温度は、36℃〜38℃くらいまでがちょうど良い温度だそうです。

冬場は浴室も寒く感じ、ついつい温度を上げてしまいますよね?けれど、40℃を超える熱いお湯は、頭皮によくありません。

頭皮の皮脂は、42℃位のお湯で溶け出すといわれています。さらに乾かした時、乾燥で頭皮がカサつきます。

夏は、乾燥する冬に比べ皮脂の分泌も多くなるので、多少熱いお湯でも大丈夫ですが、冬は少しぬるめのシャワー温度で、皮脂が流れてしまわないようにすることが、頭皮トラブルを避ける大事なポイントです。

整髪料をつけていても洗わない方がいいの?

その場合は、必ずその日のうちに、シャンプー剤を使用して洗い流しておく必要があります。

整髪料の成分は、お湯だけではなかなか落ちません。また、整髪料の洗い残しは、特に頭皮には良くないので、きちんと洗い流しましょう。

まとめ

 

理想的なシャンプーの頻度、いかがでしたか?

男性の場合、女性の場合、紹介させて頂きましたが、実は正解はありません。

それは人によって頭皮の汚れ具合、皮脂分泌量、頭皮の乾燥状態が違うからです。

しかし、自分の髪と頭皮の状態を見極めて、シャンプーの頻度を変えただけでかゆみや乾燥といった髪のトラブルが軽減されたという例も多く聞きます。

乾燥しがちな頭皮は、美しい髪を遠ざけてしまいますので、健康的な頭皮を保つためにも、ご自分に合ったシャンプー頻度を見つけてみてくださいね!


スポンサーリンク

 - お役立ち情報, 健康