家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

花粉症対策 2017ー私にはこれが効いた!

   





いよいよ本格的な花粉飛来の季節・・・

花粉症の方々は、ゆううつな気分になりますよね。

これは!という決定的な対策があればいいのですが、人によって対処方法は違ってきます。

そんな中、「私にはコレが効いた!」という情報を集めてみました。

人によって、効果は違うと思いますが、参考になればと思います。

スポンサーリンク

やっぱり病院の薬が効く?

●現在30代女性です。元々アレルギー体質で常に鼻炎がちですが、10代の頃から花粉にもかなり反応しています。

年明けまだ寒い頃にシーズン最初の反応がありますが、飲み薬はタリオンを毎年飲んでいます。

普段は鼻が反応しますが、花粉の多い日は目に反応が出ます。

マスクや眼鏡が好きではないので、今最も愛用しているのがマスクになる化粧水スプレー「OST-Rich PB Mist」という商品です。

朝、顔に吹き付けると4つの花粉から目や鼻を守ってくれます。

マスクで肌荒れをすることもないのでとても具合がいいです。

年齢を追うごとに食生活は健康志向になりますが、花粉症の軽減に一番効果を感じたのはヨーグルトです。

毎日必ず食べていますが、花粉症の症状も軽減されたように感じています。

今やカスピ海ヨーグルトの種菌を自分で培養しているくらいです。

結局のところ、体のために良いことをするとこういった症状は改善されるのではないかと思っています。

 

●二年ほど前から始まった花粉症。

出掛けるときは必ずマスク着用。

耳鼻科でアレルギーの薬を出してもらい、必ず内服。目薬と点鼻薬をしています。

あとは、ヤクルトを飲んでます。

春になら気候もよくなってきているのに、洗濯物を外に干せないのは嫌で、テレビでやっていた、柔軟剤を少し多目に使用し、取り込むときに必ずはらう。ということをやっています。

それに加え、部屋干しスペースに1度仮置きをし、空気清浄機で花粉を取り払うようにしてます。

そのおかげかそれをやる前は、洗濯物を取り込んで畳んでいるにくしゃみや目のかゆみがあったが、そういった症状がでなくなりました。

花粉症対策では、早めに耳鼻科にかかり、内服薬や目薬と点鼻薬を処方していただき、外出時はマスク着用。

お洗濯の際には、柔軟剤を少し多目に使用し、取り込むときにはらってからしまい、空気清浄機で花粉を取り払うようにする。

あとは、当たり前のことですが、規則正しい生活を送るようにしてます。

 

●花粉症歴15年になります。

治療は耳鼻科でアレルギーを抑える薬と、ステロイドの点鼻薬をもらっています。

飲み薬はどれもいまいち効かず、眠くなるだけでしたが、ステロイドの点鼻薬を追加で出してもらうようになってから、ピタッと鼻水が止まりました。

花粉症に効くサプリメントもいろいろ試しましたが、これがいいと言えるほどのものはみつかりませんでした。

そして、2年ほど前からインフルエンザ対策にR1を飲むようになってから、なぜか花粉症の症状が軽くなりました。

ヨーグルトがいいと聞いていたので、他のヨーグルトも試してみましたが、3か月間きちんと飲んだのはR1だけでした。

花粉症グッズで効果があったのは、花粉症用のメガネと鼻の内側にぬるクリームです。

花粉症メガネは、風の強い日はさすがに効果は感じられないのですが、風がなければ、かなり効果がありました。

鼻に塗るクリームは、本格的な花粉シーズンに入ってからも、クリーム+マスクで、かなりムズムズ感がなくなりました。

ただ、鼻水が止まらないくらいになるとクリームは流れていってしまって塗っても意味がなくなるのですが、花粉症の症状が出る時期が遅くなるという効果はありました。

 

●花粉症歴13年です。

花粉症が始まる2.3ヶ月前から病院に行き処方して貰い、飲み始めています。

花粉症が出てから飲むのとでは、辛さがありません。5年ぐらいは、早めに花粉症の薬を飲む様にしています。

市販の薬も飲んでいたんですが、眠くなる薬が多く、眠気と戦っていましたが、アレグラFXだったら、眠気もなかったし、花粉症に効きました。

市販でも良いんですが、自分に合った薬が良かったので処方した薬を飲む様にしました。

食事も、ヨーグルトが良いと聞いたのでR-1を朝食で食べています。

乳酸菌も良いと聞いたのでヤクルトも飲んでいます。

マスクは必需品です。必ず二重にしてマスクをする様にしています。

マスクも装着の仕方を間違えるとしている意味がないので、しっかりすき間がない様に装着しています。

外から家に入る時は、なるべく花粉を払ってから家に入る様にしています。

洗濯物も外に出したら花粉がいっぱい付くので、花粉が終わるまで家干しです。

空気清浄機も常に付けて花粉がない様にしています。

まとめ

 

こちらの皆様は、一応病院で処方される薬をベースに、プラスアルファでヨーグルトを取り入れたり、部屋に花粉を持ち込まない工夫をされているようですね。

まず、何の花粉に反応しているか分からないという方は、アレルギー反応検査だけでも受けてみる価値はありそうです。


スポンサーリンク

 - お役立ち情報, 健康