家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

春の野草レシピーつくしやよもぎを食べてみよう

   





3月中旬~下旬のほんの短い間にしか、お目見えしない春の野草ーつくしやよもぎですが、食べてみると案外おいしくて、季節感たっぷりの食卓になります。

少々下ごしらえに手間がかかりますが、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

つくしとよもぎのレシピです。

スポンサーリンク

「つくしの卵とじ」

ご近所さんからつくしをいただいたので、子供にも食べやすいように「つくしの卵とじ」にしました。

材料(4人分)

つくし 20本、酢・塩 少々、卵 2こ、
出し汁 大さじ6、酒 大さじ1、薄口醤油 小さじ1、砂糖 小さじ1、塩 少々。

つくり方

1、まずはつくしの袴を丁寧に取り除きます。
丁寧に作業をしないと茎が折れてしまうこともあるので、面倒がらずに丁寧に作業するようにしてください。そして、お湯を沸かした鍋に酢と塩を入れ、つくしを入れたらサッと茹でて冷水に浸します。

2、1のつくしを浸した水を数回取り替えて灰汁をとり、水気をよく取ったら食べやすい大きさに切りそろえます。

3、鍋に出し汁、酒、薄口醤油、砂糖、塩を入れて、ひと煮立ちしたらつくしを入れ、溶き卵の2/3をつくしの上から回しかけて入れ蓋をします。

4、10秒くらい経ったところに、再び蓋を開けて残りの溶き卵を全て回し入れて、直ぐに火を止めまたら出来上がりです。
好みによって、三つ葉や刻みのりを乗せても美味しいです。

「つくしの胡麻和え」

(材料)

つくし20~30本(つくしは頭の部分が開いていない若いものが良い)、青菜(小松菜・ほうれん草など)1束、すりごま 大さじ1、みりんとしょうゆ 各大さじ1、

(作り方)

1、つくしは袴を取って洗い、1本を半分くらいに切ります。

2、鍋に湯を沸かし、つくしをしんなりするまで茹でます。(2~3分程度)

3、茹でたつくしをザルに上げ、水を入れたボールに移して灰汁を抜きます。
(水を2~3回取り替える)

4、青菜は食べやすい大きさに切り、別に茹でておきます。

5、しょうゆとみりん各大さじ1を合わせて、あく抜きをしたつくしと青菜の水気を絞ったところに、回しかけて和えます。

6、最後にすりごまをかけて混ぜると出来上がりです。

「よもぎパンケーキ」

材料:

●よもぎ●ホットケーキミックス ●あんこ ●卵 ●牛乳 ●生クリーム 抹茶パウダー

《生地作り》

①茹でたよもぎは水けを切り、ミキサーにかける。
10秒後に一旦止めて牛乳を入れて更に10秒ミキサーにかける

②ホットケーキミックスとミキサーの 中の材料をわせてよく混ぜます。

③ そして用意したあんこの半分を入れます。
残りの半分はあとからまた使います。

④ホットケーキミックスをどら焼きサイズの大きさで3枚焼きます。
この時に上手にに焼くと盛り付けの際に綺麗に仕上がります。

《クリーム作り》

①生クリームに砂糖を数回に分けて入れつのが立つまで混ぜます。

②程よく泡立ったクリームに先程残しておいたあんこを混ぜます。

《生地とクリームを合わせる》

生地とクリームが完成したら生地と生地の間にクリームを入れ3層のパンケーキに仕上げます。

最後に抹茶パウダーをふりかけると よもぎパンケーキの完成です!

和風のあんこと生クリームが合さることにより、味が濃厚になる為に、和菓子と洋菓子を1度に楽しみたいときにオススメのレシピです。

『冷やしよもぎうどん』

小麦粉100グラムと水を30グラム(足りないときは適宜たす。)

混ぜ合わせうどんの麺を作っていきます。

大体こねあがってきたところに、干して粉々にミキサーで粉末にした、よもぎを混ぜ混んでいきます。

大体混ざってきたら麺を寝かせます。

30分ほど休ませたら生地を平らに伸ばして、食べやすい太さで切っていきます。

私は細めがすきなので、1.5.ミリ位でカットしていきます。

お鍋にお湯を沸かし沸騰してきたらよもぎめんをゆでていきます。

その間につゆを2倍にうすめて冷蔵庫で冷やします。

トッピングにだいこんおろし、なめこ薬味を用意します。

めんがゆであがったらすぐにざるでこして流水で冷す。

この麺うえにさきほどのトッピングをのせて出来上がりです。

さっぱりしたよもぎうどんはヘルシーなので、子供から大人まで楽しめるレシピの1つです。

ヨモギはとても栄養価がたかいので、春に食べておくと一年風邪をひかないとか言われています。


スポンサーリンク

 - 料理レシピ, 食生活