家族の健康と生活の質を考えるcom

みんなの健康と生活を向上させる情報を集めます!

*

潮干狩りでアサリが大量収穫!? こんなメニューはいかが?

   





これからの季節、潮干狩りは人気の行楽のひとつですね。

あさりの思わぬ大漁にニンマリ・・・なんてこともあるかもしれません。

あさりは旨み成分のタウリンを含んでいるので、コレステロール値を下げたり、肝臓の解毒作用を強化して、動脈硬化を予防してくれます。

さらに、特筆すべきは「赤いビタミン」といわれる、ビタミンB12が豊富なこと。
赤血球の生成に重要な役割を果たして、貧血を防ぐ強い味方です。

旬の時期にあさりをたくさん食べて、元気に過ごしましょう。

こんなメニューはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

「あさりと里芋のにんにく炒め」

材料は、あさりと里芋を準備しましょう。

あさりはまず下処理として砂抜きをします。

そのあとによく洗ってください。

次に、里芋ですが、食べやすい大きさに切りましょう。

フライパンにサラダ油を入れて熱します。

そして熱されたフライパンに里芋を入れてやわらかくなるまで炒めます。

炒めながら、にんにくチューブも適量入れて炒めるようにしましょう。

にんにくはあさりに合うのでおすすめです。

次に、きちんと砂抜きしてあるあさりをフライパンに投入します。

そこで料理酒を少々入れて、ふたをして酒蒸し状態にします。

ふつふつとしたら最後に塩を振ってできあがりです。

あさりのだしがきいてとても食欲がそそられる味付けになっています。

お酒のおつまみにもぴったりですし、翌朝にお弁当につめてもおいしいです。

作り置きにもばっちりな一品ができあがりました。

「あさりと小松菜・ベーコンの酒蒸し」

<材料>

あさり…1パック(120g程度)小松菜…1袋ベーコン…20g
サラダ油…大さじ1料理酒…大さじ1.5

<作り方>

①あさりの砂抜きをして良く洗っておきます。

(わたしは砂抜きの為、お風呂より少し熱いくらいのお湯に20分ほどつけています。)

②小松菜とベーコンを食べやすい大きさに切ります。

③少し深めのフライパンに油と小松菜とベーコンを入れ、さっと中火で炒めます。

④③に、あさりと料理酒を加えて、蓋をします。

⑤あさりが開くまでしばらく蒸します。あさりが開いたら火を止めて出来上がりです。
※あさりとベーコンに塩分がありますので、味付けは不要です。
物足りない方は塩を少し足してください。

※長く煮すぎない方が、ふっくら仕上がります。

あさりのだしと小松菜とベーコンの旨みがとっても美味しいです。

簡単で美味しくあさりを食べられるレシピです。

2歳の子供にも好評でおかわりしてぱくぱく食べてくれます。
小松菜とベーコンで彩りも綺麗です。

「あさりの中華辛味炒め」

私が中国に住んでいた時、近所に住んでいた中国人のお友達に教えてもらった、アサリの辛い炒め物のレシピです。

材料さえ揃えてしまえば、簡単に本格的な中国料理ができます。

調味料や薬味などの量はお好みで調整して下さい!

辛いのがお好きな方は、花椒も最初から炒めた方がより痺れる辛さになります。

(材料)

アサリ1パック、 香菜ひと束、 花椒(ホァジャオ、無ければ山椒)10粒くらい〜 好みで調整して下さい、 にんにく1かけ、 しょうが1かけ 、青ネギ 2本ほど、 辣椒酱 大さじ1くらい

(作り方)

①あさりは海水と同じ濃度の塩水に浸けて上から新聞紙などを乗せて暗くし、そのまま2時間〜一晩置いてしっかり砂出しする。
砂出ししたアサリは殻と殻をよく擦り合わせて洗う。

②フライパンに油を熱し、にんにく、しょうが、辣椒酱を炒める。香りが出たらアサリを加え、アサリの口が開くまでよく炒める。

③最後に花椒、ネギ、香菜を加えてさっと炒めて取り出す。

お皿に盛れば出来上がり。

「あさりと小松菜のソテー」 

◎材料(2人分)◎

・殻付きのあさり…200g ・小松菜…一束 ・チューブのしょうが…小さじ1 ・長ねぎ…1/3本
・赤唐辛子…1/2本 ・サラダ油…小さじ2 ☆酒、しょうゆ…各大さじ1 ☆塩、こしょう…少々

◎作り方◎

①あさりは海水くらいの塩水(水200ccに対して塩小さじ1)に浸して砂出しをしておいて下さい。

②小松菜は食べやすい長さのざく切りに、長ねぎはみじん切りに、赤唐辛子は輪切りにして下さい。

③フライパンにサラダ油を熱し、しょうが、長ねぎ、赤唐辛子を炒めます。香りが出てきたら砂出しをしたあさりを加えて下さい。

④あさりの口が開きかけたら小松菜と☆マークの材料を全て加えてサッと炒めて下さい。

器に盛り付けたら出来上がりです。

あさりの風味とうま味が小松菜のシャキシャキとした歯ごたえにマッチします。

ピリッとした辛さが効いたご飯が進む味付けです。

あさりの砂出しには2~3時間掛かる場合があるので、時間に余裕を持って調理に取りかかって下さい。

「アサリと野菜の酒蒸し」

アサリの美味しいお出汁が野菜に染み込んだ、やさしい味の家族向け酒蒸しです。

(材料)

・アサリ・・・・200~300グラム
・エノキ・・・・1束
・アスパラ・・・1束 (調味料)
・バター・・・・量はお好みで
・塩・コショー・・適量(あれば、ハーブシオコショーが合います)
・料理酒・・・・大さじ5

(作り方)

①アサリは塩水に入れ、砂抜きをしておきます。(済んでいるものもありますね)

②弱火にした、フライパンにバターをしき、水切りしたアサリを入れます。

③アサリにシオコショーをし、料理酒を入れます。

④それから、お好きな大きさに切ったエノキとアスパラを入れます。

⑤フタをして、中火にし、蒸します。 アサリが口をあけ始め、だんだん野菜にも味がしみてきたら、出来上がりです。

おかずにも、お酒のおともにもなりますね。好きな野菜に変えて応用できるので、お試しください。


スポンサーリンク

 - 料理レシピ, 食生活