「赤ちゃんにも抜け毛?どうすればいいの?」

育児のお話あれこれ





赤ちゃんにも産まれた時から個性があります。特に髪の毛には様々な個性があります。

フサフサで産まれてきた赤ちゃん。

産まれた当初は凄く薄かったのに、あっという間にフサフサになった。

逆にどんどんどんどん抜けきて心配しているママも!

赤ちゃんの抜け毛には様々な要因があるのです。

スポンサーリンク

 

☆新生児生理的脱毛

生後1~2か月は、寝返りどころかまだ首すわりもしていない、いわゆるねんねの時期になります。

また、ママのおなかで長期間過ごしてきた赤ちゃんが外に出てきて、外の環境に慣れようとしている時期でもあります。

 

そんな産まれたばかりのこの時期、ふと赤ちゃんの布団を見てみると、髪の毛がいっぱい…
と驚くことがあります。

産まれたばかりの赤ちゃんは免疫力が弱いですし、しかも新生児でこんなに髪の毛が抜けるなんて、何かの病気!?と思ってしまうはず。

ですが、実はこれは「新生児生理的脱毛」と呼ばれているもので、特に心配ないと言われています。

 

そもそも赤ちゃんの毛髪というのは、おなかの中にいるときに生えて、赤ちゃんを守っていたものです。

それが外の世界に出てくると、生え変わりが始まります。

ただこの生え変わりが始まると、本来は少しずつ抜けて生え変わっていくはずの髪の毛が、いっせいに抜け落ちて、ハゲた!?というふうに見えることが・・・

でも、一気に抜けてしまっただけであって、必ず生えてくる毛です。

つまりは一時的なものなので、ママは気にしなくても大丈夫…ということです。

この新生児生理的脱毛は「新生児」と名前がついていますが、生後半年ごろまでは起こることがあると言われています。

スポンサーリンク

 

☆乳児期後頭部脱毛

赤ちゃんによくみられる、いわゆる「後頭部ハゲ」のこと。

ねんね時期は、ごろんと寝転がっている赤ちゃんですが、ママを目で追うようになると、キョロキョロとあちこちを見渡します。

そうすると、どうしても枕や布団と接している後頭部は摩擦や刺激で、赤ちゃんのやわらかい髪の毛は抜けやすくなります。

気が付くと「あれ、ハゲてる!」という事態になってしまうのです。

 

そのまま自然に目立たなくなってきます。

つまり、赤ちゃんの通過儀礼のようなもの、と言っても良いでしょう。

寝返りや抱っこをすると、抜け毛部分がかなり目立つかと思いますが、これも気が付けば、あっという間になくなりますので、気にしなくて大丈夫です。

この時期だけのものなんだと思って、ひとつの思い出としておいてくださいね。

☆抜け毛が始まる時期

赤ちゃんにより、髪の毛が抜け始める時期には違いがあります。早い赤ちゃんだと、生後2週間~3週間頃から抜け毛が目立ってくる場合があるでしょう。

抜け毛のピークは、生後1ヶ月~2ヶ月くらいの間だと言われており、遅めの赤ちゃんでも生後6ヶ月までには髪の毛が生え変わるようになります。

抜け方としては、少量ずつ抜ける場合もありますが、一度にたくさん束のように抜けることもあるため、ビックリされるお母さんも多いと思います。しかし、頭皮に問題がなく機嫌も良いようなら心配する必要はないでしょう。

 

☆自分で抜いてしまう

赤ちゃんの抜け毛が治まり、ようやく髪の毛が元通りに近づいてきたと思ったら、自分の髪の毛を引っ張って抜いてしまう赤ちゃんが出てきます。

手先が器用になり、なんでも掴んでみたくなる時期に多くみられる現象です。

自分の髪の毛を引っ張っては抜いてしまうため、そのまま薄毛になってしまうのではないかと心配になるお母さんも多いようですね。

 

赤ちゃんは触れたものを条件反射で握る癖があるため、心配な場合は髪の毛が指に触れないように、短くカットしておくと良いでしょう。

そのまま放置していると、自分の髪の毛をすべて抜いてしまうのではないか、と思ってしまうかもしれません。

しかし髪を引っ張ると痛い!と赤ちゃんが学習していくので、髪を引っ張って抜くという行為は、自然に治まってきます。

 

ただ、なかなかやめない場合は、髪の毛を引っ張った時に「ダメよ」と教えてあげるようにしてください。

最初は理解できなくても、髪の毛を引っ張るとお母さんが怖い声を出すと感じ、次第に落ち着いてくるでしょう。

 

☆抜け毛は成長のあかし

初めて抜け毛に気付いたパパ・ママはびっくりしてしまうと思いますが、これもわが子が毎日成長している証。

抜け毛が増えたから、立派な髪の毛が生える準備に入った。

後頭部がハゲるのは元気に動き回っている証拠。

 

このように、心配するよりも成長を見守る気持ちで、受け止めましょう。

今は一時的に髪の毛が薄くなってしまっていても、数か月後には気にならなくなっているはず。

ただ、抜け毛を気にする・気にしないに関わらず、赤ちゃんの頭皮はいつも清潔な状態にしておくことが大切です。


スポンサーリンク

コメント